何かを奪うことを止めたら、受け取るものもある。

世の中には法則というものがある。

「あなたが与えたものが受け取るもの」

これも、なんとなく理解できる法則だ。

つまり、生まれてから今日まで、

僕が受け取ったものが与えたもので、

そう言われると、ただ納得するしかない。

           

振り返れば・・・

サラリーマン時代は、

たくさんの無理ばかりしてきた。

自分に与えられた組織の価値観を、

何よりも優先させて行動していた。

競争に勝つために、

売上を確保するために、

シェアを拡大するために、

利益を確保するために、

自分の業績を上げるために、

がむしゃらに働いて、

奪えるだけ奪って、勝とうとした!

            

早期退職したら、

誰かから何かを奪う必要は全く無くなる。

それだけでも、気持ちは平穏になる。

もう、組織の価値観に縛られなくてもいい。

もう、組織のために行動しなくてもいい。

もう、無意味なことをしなくてもいいんだ。

競争に勝つことや常に成長を追求すること

は、もう、優先することではなくなった。

         

退職した今、ある種の幸せを感じている。

「あなたが受け取るものは、与えたもの」

という法則通りであり、

ちょっと言い換えれば、

今あなたが受け取っているものは

 奪うことを止めたものかもしれない

誰かに大きなものを与えることは出来ない

が、毎日の生活の中で、お互いに与え合い、

穏やかな気持ちで暮らせることが出来れば、

そこに幸せがあるのだと思う。

奪わない生き方を意識してみたい(笑)

                      

本日もお読み頂きありがとうございます。

          

↓全てが自己責任の生き方です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング