早期退職生活を幸せに長く続けること、簡単そうで簡単じゃないのかな?

早期退職者(僕)の暮らしは、

倹約質素でありながらも、

心満たされているかどうかが大切である。

そんなことを、今感じている。

今の感覚としては間違いではないだろう。

退職3ヶ月目の元サラリーマンだから。

          

これから・・・

数十年に渡って、幸せであるためには、

心配する時間を行動する時間に変えるだけ。

            

いつかやりたかったことがあるはず。

小さい頃にやりたかったこと。

大人になってやりたかったが、

サラリーマンだから出来なかったこと。

自分の価値観を行動で試してみること。

26年間疎かにした食生活を見直すこと。

26年間疎かにした身体を鍛え直すこと。

26年間ほったらかしの精神に向合うこと。

やりたいことだけすればいい(笑)

            

サラリーマンを辞めたら、

誰かに気を遣うことは、ほとんどない。

やってはいけないことも、ほとんどない。

自分の好きなことに時間を費やせば、

将来を心配する時間も無くなっていく。

将来を考える時間が不足するくらい、

好きなことをすればいいだけ(笑)

そうすれば、きっと幸せな人生になる。

今、頭では分かっているけど、

簡単そうだけど、簡単じゃないのかな?

             

本日もお読み頂きありがとうございます。

 

↓全てが自己責任の生き方です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング