老後の安泰より、満たされないこころの充実を・・・。

僕が早期退職を実現した方法は・・・

 

サラリーマンとしての危機感を持ち、

毎月数万円の給与天引き貯金を始め、

職位や年収を上げていきながら、

株式投資で資産をある程度増やし、

思い通りに生きたい気持ちに従って、

49歳で早期退職を決断した。

振り返れば、約14年の道のりだった

       

仕事は、忙しくて楽しかったが、

自分の時間を作ることはできなかった。

サラリーマンを60歳定年まで続ければ、

老後の生活は安泰だったけど、退職した。

よく考えて、僕が選んだのは、

老後の心配より、満たされない心の充実。

      

自分の人生を自分で決めることにした。

僕を制限している仕事を辞め、

住みたい場所に住み、

大切な人と一緒に暮らし、

両親の介護の時間も確保し、 

自分の気持ちに従って、

丁寧に暮らすことを心掛けている。

    

制限がなくなって・・・

こころが満たされていく・・・

自分の時間を自由に使える・・・

嬉しくて楽しくて、ハッピーだ。

早期退職して数ヶ月後の感想です(笑)

      

本日もお読み頂きありがとうございます。

     

↓退職生活はいつまで続けるのか・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

   


セミリタイアランキング