資産状況の確認(8月末)

8月の家計収支は、やや赤字となりました。

資産はどうなっているか確認しておきます。

    

金融資産の指数は124ポイントで、

先月末比で3ポイントの増加となりました。

米国株、暗号資産が好調だったようですが、

日本株、中国株、FX自動売買はダメでした。

9月に入ってからは日本株が好調で、

久しぶりに数十万円含み益になっています。

       

米国株の売買はありませんでした。

含み益は、146万円まで増加しています。

安心して保有継続できる銘柄だと思います。

最近は、特にNFLXの株価が堅調ですね。

     

中国株の売買もありませんでした。

テンセントとパーフェクトメディカルの

株価の戻りが弱く、評価額は減少しました。

含み益も、437万円まで減少しています。

新天緑色能源は株価2倍を超えてきました。

この銘柄には5倍超を期待しています(笑)

     

6月から始めたFX自動売買は、

評価損が、50万円を超えてきました。

AUD/NZDは下落トレンド継続中です。

オーストラリアのコロナ感染者が過去最多、

今の状況では仕方ありません。

一方、ニュージーランドは新規感染者減少で、

両国間の差が明確になってきています。

もうしばらく、評価損拡大が続きそうです。

      

8月までの生活費の収支から考えれば、

年間で約140万円以上の赤字予定です。

この赤字をどうやって減らしていくのか?

思い通りに生きながら課題解決できるか?

なかなか難しい課題となっていますが、

実は、楽しみの一つにもなっているのです。

趣味の投資で毎日ワクワクできる訳で、

解決しなくてよい課題なのかもしれません。

         

これからも続く人生の長い道のりを、

赤字が増えたとか減ったとかでなく、

正しいとか間違ってるとかでもなく、

勝った負けたとか評価するでもなく、

今日もメシが美味いなと笑いながら、

のんびりと淡々と、生きていきたいですね。

    

本日もお読み頂きありがとうございます。

    

↓全てが自己責任の生き方です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング