8月の家計収支から考える

8月も無職生活、満喫できました(笑)

8月の家計収支を確認したいと思います。

今月は、賃貸住宅の更新料2万円を計上、

それが無ければ、20万円程度の生活です。

やや、食費が増加したのが確認できます。

食費が増加したのは・・・

道の駅の産直売場で、美味しそうな梨と

シャインマスカットを数回購入したから

だと考えています(笑)

これは、秋だから、仕方ない、、、(笑)

  

   

月別の家計収支を確認しておきます。

8月は配当や分配金が少なかったため、

収入が約9,000円と最少の月になりました。

9月は、数万円の配当が期待できますので、

気にする必要はありません。

年間100万円の収入を目標にしていますが、

今のところ、80万円程度になりそうです。

 

 

 

最近の資産残高は、米中関係の悪化により、

大幅な減少になってきています。

昨年末比では、プラスを維持していますが、

ピークからは、-150万円の減少です(泣)

少ない資産での早期退職生活では、

「金銭的な不安」が、精神を不安定にします。

精神的な安定のために必要なのは、  

これまでの投資経験を活かした結果であり、

資産が想定以上に減っていないという事実

を確認することしかありません。

死ぬまでのライフプラン表を作成して、

想定内ならば、笑って生きていきましょう。

   

8月の家計収支から考えたこと・・・  

毎日の資産増減を恐れずに確認すること、

毎月の収支をちゃんと管理していくこと、

自分の経験を活かして収入に換えること、

不安な無職生活の中に楽しみがあること、

美味しい旬の食材を味わって食べること、

少し目的のある無職生活をしていくこと、

どれも、僕にとって大切なことです(笑)

    

本日もお読み頂きありがとうございます。

     

↓全てが自己責任の生き方です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング